【 Sae 彫紙アート Gallery 】

『A3サイズの大きな作品』

写真を彫紙アートに!!リアルで立体感のある表現を!

"京都大原三千院の窓から見た紅葉"

    〜三千院の窓から見た紅葉〜

京都大原三千院の窓から見た紅葉が美しかったので写真を撮り、写真を下絵にして立体の色彩絵画「彫紙アート』にしました。
格子状の窓が京都らしく、手前が室内で暗いので、その窓から見えた紅葉が、より明るく美しいと感じました。

ファンシーペーパー25枚使用し、紙の持つ色や質感を活かしながら重ね彫っています。

制作時間:約85時間
サイズ(約)/W297×H420mm (A3サイズ)

この立体感が、彫紙アートの魅力!
格子の中を、何枚もアートナイフで彫るのに苦労し、時間が掛かりましたが無事完成する事ができました。
元の写真と、彫紙アート作品を並べてみました。


ハートをモチーフにデザインした作品"ハートfullレディ"

    〜ハートfullレディ〜

ハートをモチーフにデザインした、ラブリーな『ハートfull』シリーズ。
女性は、恋をしたり、愛されていると美しさを増し、輝いて見えますよね♡。
LOVEに包まれてハッピーで美しく輝く女性をイメージして制作しました。
ハートでデザインしたヘアは手前と奥で、階層を変えて奥行きと立体感を出しているのが、ポイントです。

ファンシーペーパー16枚使用し、紙の持つ色や質感を活かしながら重ね彫っています。

制作時間:約60時間
サイズ(約)/W297×H420mm (A3サイズ)